レイロールが予約できないことってある?早めに予定を決めておくべき理由

「レイロールが予約できない」なんていう口コミもあります。
検索のキーワードでも「レイロール 予約できない」との語句がでてきます。

もしかしたら予約できないこともあるの?と感じる方も多いのでは?

もちろん人気の脱毛サロンですので、予約できない場合もあるのは事実。
ではこの事態をどうすれば回避できるのか、当記事に目を通してちょっとした意識を保てば、ストレスなくスムーズにヒゲ脱毛を完遂させることができます。

レイロールが予約できない大きな理由

まず、「レイロールヒゲ脱毛の予約ができなかった!」パターンで最も大きい2つの理由です。

人気店舗だから

全国19店舗あるレイロールですが、都内の店舗はとても利用が多いです。

さらにその中でも、「池袋店」「渋谷店」「新宿店」「錦糸町店」あたりは、通勤者も多いことから込み合うことも必至です。
『人口が多い=人気のある店舗』になりますね。

直前すぎたから

ただいくら人気店舗だからとはいえ、何日も前から予約しておけば全然問題ありません。

直前で予約すると、仕事終わりの時間で込み合う時間19時以降には、ほとんど予約が取れない事態が起きてしまいます。

レイロールが予約できないわけがない⁉たったひとつの理由

レイロールで予約できなかったなんてそんなわけはありません。
直前に思い立った場合はしょうがないとしても、予約できないことはそうそうありません。

なぜなら、予約は何か月先でもできるからです。

「先の予定なんてわからないし、もし行けなくなったらダメじゃん」と考える人も少なからずいるとは思います。

このあとのレイロールヒゲ脱毛にいくなら早めに予約を入れておくべき理由を読むと、安心できるはずです。

レイロールヒゲ脱毛するなら早めに予約を入れておくべき理由

通うのが面倒になる

人はなにか行動を起こすときにはとても力が必要です。

ストレスがなくなる

・予約できなかったという口コミ

take 34歳
ヒゲ脱毛のサロンを選ぶときに重視したのは予約の取りやすさでした。レイロールでは予約を取りやすいと友人に聞いていたため、通い始めてみたところ、行きたい日に行けないことがありました。そのときにスタッフの方には、「来店時に次回予約するとスムーズですよ」といわれたのでそれから先の予定を決めてから来店。施術後に予約するようにしたらスムーズに予約できました。何度か希望日に予約できないこともあったので、2.3日決めておくと予約が取れないストレスはなくなりました
※当サイト独自アンケート抜粋

上記口コミは当サイトで集めた「レイロール利用者の口コミ」から抜粋しています。

上記のように、行きたい日に行けないことは利用するにあたって、かなりストレスを感じます。

キャンセル料がかからない

モテたいくん
モテたいくん

早めに予約したとして、もし急にいけなくなった時のキャンセル料が怖いです。

脱毛先生
脱毛先生

キャンセル料については前日でなければ、まったく気にすることはないよ。

キャンセル料が発生するのは当日のみです。

前日までにキャンセルなにもかからない
当日になってからキャンセル100%
予約時間を10分過ぎる100%+施術が受けられない
レイロールのキャンセル規定

まとめ